実りの秋の収穫 柿

20181028_kaki00.png
前回のサツマイモに続く「実りの秋の収穫」の第二弾は、秋の話題として毎年取り上げている「庭の柿」です。

この時期になると何個採れるかが楽しみなのに昨年と一昨年は連続で"0(ゼロ)"でした。しかし、今年は違っていて早い時期から口にしており、都度写真を撮って記事にしています。

◆2018.9.22 3年ぶりの秋の味覚



◆2018.10.1 暴風通過の後


一度採って暫くすると熟れているのが見えてくるので、その都度採ったり何個かまとめて採ったりしました。
20181028_kaki_a.jpg

そして、もう少し採るのを待ったほうがよさそうな6個ほどを残して今月最後の採り入れです。
20181028_kaki01.png

色も形も大きさも申し分ありません。
さて、恒例となった「収穫量の推移」を見てみると…
2010年 20個くらい
2011年 大量(ミカンの段ボール箱いっぱい)
2012年 前年の半分くらい。
2013年 少ない(20数個)
2014年 5個
2015年 40個~50個(正確に数えていない)
2016年 0個
2017年 0個
2018年 50個+α

風で落ちたのや鳥に突付かれてダメになったのもあるけれど、賞味できる分は充分に収穫できました。まぁよく実ってくれた方で豊作と言えるでしょう。だって、3年ぶりだしなぁ。
私も母も存分に食べたし、母は近所の方にもおすそ分けしたようです。この柿は熟さなくても甘いし、熟したら驚くほどの甘さなので何時時点のものであっても喜んでもらえたでしょう。

今年は良い柿年だったので「来年も豊作を」と願うばかりナリ。
ただいまの時刻
カレンダー
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

プロフィール

syugoo

Author:syugoo
佐々はいいところ。
大阪からUターンして故郷の空気を満喫しています。

最新記事一覧
春野菜の収穫 エンドウ豆 2019/05/20
旬の淡竹は破竹の勢い 2019/05/17
Windows10の時刻設定トラブル 2019/05/14
春野菜の収穫 そら豆 2019/05/11
夏草との戦い 2019/05/08
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード