Linux MintでのGoogle Drive

Googleが『GoogleドライブアプリのMac版とPC版をより機能的な「Backup and Sync(バックアップと同期)」に置き換える』と発表したのは9月で、Windows10ではその直後からアプリがインストールされて利用できています。
⇒2017.9.23 Backup and Sync from Google Drive
20171114_gdrive0.png

それと関係あるのかどうか、先日の「Windows10 Fall Creators Update」を摘要した頃からLinuxの方ではGoogle Driveのフォルダが使えなくなってしまいました。先週からその対策をあれこれやってみたんですけどねぇ・・・。

フォルダのブックマークを開こうとすると、「通信端点が接続されていません」ですと。
何ですかぁ、そりゃ?
20171114_gdrive1s.png

通常のビューワーであるNemoではフォルダが表示されず、端末からだとアクセスできないばかりか当然ながら開くこともできない状態です。
20171114_gdrive2.png

管理者権限に切り替えて見るとフォルダとして認識されていないですねぇ。
20171114_gdrive9.png

パーミッションを見てみると・・・
20171114_gdrive4.png

d?????????  ? ?  ?  ?   ? ってなんじゃこりゃ

"通信端点が接続されていません"をキーワードに調べてみる、強制アンマウトでパーミッションは回復するらしいのでやってみた。
20171114_gdrive5.png

確かに戻ったものの、再度Google Driveとしてマウントすると再発します。既存のフォルダに問題があるのかと思い、別名で作って見たけれども同じ結果でした。
試しに管理者権限で
・google-drive-ocamlfuseのインストール
・Googleサイトでの認証
・フォルダ作成
・google-drive-ocamlfuseでの同期
を順番にやると、ちゃんと機能して使えるようになるものの一般ユーザとしては使えないのは同じです。いちいち管理者権限に切り替えたり、またはブラウザでGoogle Driveのサイトを開くなんてことはやっておれません。従ってこれ以降、取り敢えずはDropBoxを使うようにしたのでした。

これが使えなくなった原因は全く持って解りません。
同じタイミングで起動時にディスクトップアイコンが表示されるまでに時間がかかるようになったことや、Nemoが直ぐに起動しなかったりしたことが挙げられます。それはGoogle Driveの同期が影響しているんでしょう。他に変わったことといえば、Linux Mintを仕立てた直後はサスペンド移行を使っていなかったのを最近使い出したことくらい。その際、KBDシステムのエラーがでたのでシステムディスクアクセスに何らかの不具合が起きたのかもしれません。
「Google Drive & 通信端点が接続されていません」で検索しても一件の情報もないので真相は闇のままです。ちなみにgoogle-drive-ocamlfuseはGoogleの正式サポート外だったと思う。

今週になってから、Google Driveへの別のアクセス方法である「GNOMEコントロールセンター及びGNOMEオンラインアカウント」を試してみました。以下はその手順。

1,インストール
端末から次の一行を入力してgnome-control-centerを導入。
 sudo apt-get install gnome-control-center gnome-online-accounts

2,起動方法
インストールしたまま"gnome-control-center online-accounts"とやっても一部の項目しか表示されないので、以下を入力すると下図のような「すべての設定」画面が開く。
 XDG_CURRENT_DESKTOP=GNOME gnome-control-center

20171114_gdrive6.png

3,Googleアカウントの認証
項目にある「オンラインアカウント」を開き、オンラインアカウントの追加→Googleを選択し、用途はとりあえずファイルだけを"オン"にしてGoogleアカウントを認証。
20171114_gdrive7.png

4,OSを起動する度、Nemoを開くとサイドペインのネットワーク項目に該当ドライブが表示される。
20171114_gdrive8.png

そのままでも使えるけれど、一応ブックマークに登録してほぼ以前の使い勝手と同じになったのでした(以前はデバイスの一つとして表示されていた)。
(ヤレヤレ・・・

Windowsはもちろん、AndroidやiOSにも積極的に関わっているGoogleさんなんだから、Linuxについても正式に対応して欲しいと思った一件でした。

*2018.1.26 追記
1年ほど経つと認証が切れるので、再度Googleアカウントの認証を行う必要あり。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ただいまの時刻
カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

プロフィール

syugoo

Author:syugoo
佐々はいいところ。
大阪からUターンして故郷の空気を満喫しています。

最新記事一覧
3年ぶりの秋の味覚 2018/09/22
傷の手当とメビウスの輪 2018/09/19
長寿者番付と祝う人 2018/09/16
Chrome最新版と隠れ技 2018/09/13
隣町の温泉 2018/09/10
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード