初雪と大雪

一昨日、佐々では初雪が降りました。
九州北部の各地で観測されたらしくいよいよ本格的な冬の到来か、と思って暦を見ると今日7日から21日までは二十四節気の『大雪(たいせつ)』です。
雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)
「朝夕には池や川に氷を見るようになる。大地の霜柱を踏むのもこの頃から。山々は雪の衣を纏って冬の姿となる頃。」とあるので雪の季節の到来ということですな。ちなみに次節気の「冬至」は22日から。

先月末に妙に温かい日があったものの、今月に入って冬らしい寒さに戻ったところだったし、初雪の前日(4日)には強い北風が吹いたので雪も間近だと思ったものです。
過去二週間の最高・最低気温を見てみると次のとおり。
20171207_daisetu01.png

初雪が降った5日は日中最高気温が10℃に届かずかなり冷え込んだことが判ります。異様に暖かったのは11月28日で21.7℃だったんですねぇ、その差なんと13.1℃ナリ。翌朝の最低気温も14℃以上で他の日よりはるかに高い・・・。 長崎地方気象台のデータによると、昨年の初雪は1月15日、一昨年は1月18日で、平年が12月19日なのでこれも地球温暖化の影響による暖冬かと思わせておいて、今年はなんと過去10年間で最速です。

この時期は寒くなくては冬らしくないのは当然ながら、散歩途中の景色からでも山の紅葉は最終番だしススキは枯れ切っていて秋が終わり冬が到来したのが感じられます。
20171207_daisetu.png

これからの外出は人間にとっては結構気合が要るけれども、グウ()には関係なくて散歩に出かける際には毎回シッポを振りまくっておりまする。

←これは2年前に撮影。今もまったく変わらず・・・
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ただいまの時刻
カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

プロフィール

syugoo

Author:syugoo
佐々はいいところ。
大阪からUターンして故郷の空気を満喫しています。

最新記事一覧
夏至とオタクサ 2018/06/22
新ジャガでジャガバター 2018/06/19
五葉松の剪定 2018/06/16
ハッシュタグとシャープ 2018/06/13
使わない便利グッズ 2018/06/10
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード