新たなコンビニ出店

20180104_conbi00.png

新年を迎えるにあたり、頭の方もサッパリしておこうと散髪に行ったのが年末も押し迫った頃。その国道沿いの理髪店で、「道の向かいに新しくコンビニが出来た」と聞いて早速寄って帰りました。その時はもう暗くなったので写真を撮らなかったけれども、後日撮って来ました。
20180104_conbi2018.png

写真右の建物がそれで、"セ**、イ**、いい気分!"の歌が思わず出てくる店。店内はかなり広くて、その3分の1がアイスクリームやら冷凍食品売り場で外に面したガラス部分はイートスペースの椅子が並ぶという変わったレイアウトでした。最近のはやりなのかしらん?

この場所は、ほんの2ヶ月前は工事用のコーンが立ち並ぶ更地の様相でした。
20180104_conbi2017s.png

以前に何が建っていたかいうとと、週に一度は行っていたスーパーで昨年8月末に閉店。
20180104_conbi2013.png

看板にあるように生産者が置いている新鮮な野菜が豊富だった上に、良かったのは鮮魚売場があって旬の魚はもちろん多様な刺身が買えていたことです。このスーパーが無くなって以降、刺身を口にすることは極めて少なくなりましたなぁ・・・。
この生産者市場コーナーが出来る5年前の様子はこうでした。
20180104_conbi2008.png

どちらにも在るのに今は無いものが左端に写っています。"整形外科"の看板で、ここの医院の玄関には先月閉鎖されたとの張り紙がありました。さらにその後ろにあるオモチャ屋も看板はあるものの昨年の春だったかに閉店しています。

この辺りは200m程先に大型ドラッグストアが出来てから青い看板のコンビニは移転したしスーパーは閉店しました。整形外科医院あった場所はバス停だけれど、南北それぞれ一つ先のバス停には別系列のコンビニがある中、新しいコンビニに勝算はあるのでしょうか。さらに言うと、同系列の店が500m程離れた佐々インターチェンジ出口付近にもあります。地図を眺めると半径1km以内に4系列6店舗のコンビニがあります。都会なら半径100m圏内でざらにあっても不思議ではない数だけれど、ここは人口1万3千人の町ですよ・・・。

まあ、採算が取れると算段したから出店したんだろうけれど、コンビニは品揃え以上に店員の接客態度が重要だと思う私にするともう二度と行かない客の一人になりましたワ

ついでに言うと、ここは6年前に私が交通事故に遭った場所。2013年の写真で右下のアスファルトが一部剥がれているのはかつて逆U字型の金属パイプ製の柵が設置されていたのが撤去された跡です。バイクで車に接触して飛ばされた身体はその柵に衝突して左の鎖骨がポッキリ折れて一瞬昇天し、気がついたら病院のベットの上なんてことでした。柵がなかったら転がって骨折はせずに済んだかもなぁ・・・、とは今ではどうでもいい話ナリ。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ただいまの時刻
カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

プロフィール

syugoo

Author:syugoo
佐々はいいところ。
大阪からUターンして故郷の空気を満喫しています。

最新記事一覧
3年ぶりの秋の味覚 2018/09/22
傷の手当とメビウスの輪 2018/09/19
長寿者番付と祝う人 2018/09/16
Chrome最新版と隠れ技 2018/09/13
隣町の温泉 2018/09/10
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード