旬の山菜・筍

先週はぐずついた天気が続いたものの、週末は快晴となりました。散歩も気持ち良くできて、空を見上げたら二本のcontrail(飛行機雲)。
20180513_cntrail.png

青空を背景に、これほど形が崩れず一直線に伸びたのを見たのは久しぶりでした。前回見たのとはコースが違っていて、これは東シナ海(沖縄方面)から福岡に向かっていますな(・・・多分、)。

一方、地面を見れば待ちに待った「筍」のおでまし。
20180513_takenoko01.png

筍として最もポピュラーな孟宗竹の筍の旬はとっくに終わっていて、なんでも今年は不作だったんだとか・・・。それでも母が知人から沢山貰ったので存分に食べたものの、それも随分前のような気がします。
ここのは破竹(ハチク=淡竹)で、やはりこの時期のものなんですねぇ。先週の初めまでは一本も見かけなくて、雨が降った途端に出てきました。まさしく「雨後の筍」ですなぁ。昨年の記事を読み返したら5月15日に最初の一本を採り、数日後にまた何本か採っているので今年もあと2・3回は採れるでしょう。

皮を剥くとこんなで、地面から出てきたのがより遅いほど全体が薄い緑です。
20180513_takenoko02.png

先の白っぽい所の方が柔らかくて美味しいものの、煮物だったら全部食べられます。一晩アク抜きした後、まずは朝の味噌汁の具で、夕飯は煮物でいただきました。
20180513_takenoko03.png

やはり旨し! 母は、他の筍よりこの筍が一番美味しいと言い、私もそれに一票。

3月末から旬の山菜として石蕗・土筆・蕨・筍をほぼ一ヶ月おきに取り上げました。今年はこれで一段落です。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ただいまの時刻
カレンダー
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

プロフィール

syugoo

Author:syugoo
佐々はいいところ。
大阪からUターンして故郷の空気を満喫しています。

最新記事一覧
躑躅のころ 2019/04/23
音のタイムマシーン 2019/04/20
年に一度の予防接種 2019/04/17
今が旬の蕨 2019/04/14
懐かしいレンゲ畑 2019/04/11
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード