安眠の手引き -powercfg-

20180516_PCa.png
かつてWindowsVistaが単独で動いていたノートパソコンにWindows7を導入し、デュアブートにしたのは昨年の10月でした。

当初は特段の問題もなく快調に動いていたものの、一ヶ月程前からBluetoothの調子がおかしくなりました。ファイルの受信が失敗するようになったのです。設定を一からやり直すと出来たりするものの、やがてまた失敗・・・という次第。原因は全く不明で、システム的な変更は月例UPDATE以外はやっていません。Vistaを起動すると問題なく機能するので、ハード的には問題なし。多分、汎用ドライバ辺りがおかしくなっているんだろうと思いつつ敢えてトラブルシューティングせず、必要な時はVistaに切り替えていました。この時は、Vistaも残しておいて良かったなぁと思ったものです。

そんな中、システムを走査して最新版が存在するドライバや足りない場合の候補を提示してくれるというソフトを見つけました。
これを使っていくつかのドライバを最新にしたところBluetoothが正常に機能するようになったのです。今時はなかなか賢いソフトがあるものだ、と感心しきり。しかもFreeときたもんだ。

と・こ・ろ・が、、、
これ以降、"スリープ"が機能しなくなりました。スリープを選択すると一旦は寝付くものの、数秒後に起き出してしまうのです。コントロールパネルから電源設定を色々と変えて試すも一向に回避出来ずでした。そもそもスリープ状態から復帰するには何らかのトリガーがあるはず。多分、関連のドライバが更新により初期化され、そのトリガーになっているのだろうと推測しました。

では、そのトリガーは何か?
これは本家に尋ねたら意外とあっさり解決しました。microsoft社のドキュメントサイトであるdocs.microsoft.com内に「Powercfg Command-Line Options」という文書があり、コマンドラインからの調査・設定方法が解説されています。
https://docs.microsoft.com/en-us/previous-versions/windows/it-pro/windows-vista/cc748940(v=ws.10)

【powercfg】
こんなコマンドがあるとは初めて知りましたが、手順は以下の通り(すべて管理者モード)。
・まず、スリープ復帰に関係した最後のデバイス等の確認を行う(①)。
>powercfg -lastwake
・さらに、スリープ解除が可能なデバイスのインスタンス名を確認する(②)。
>powercfg -devicequery wake_armed
ここでネットワークカードである"Intel(R) 82567LF Gigabit Network Connection"というのが犯人だと判明したので、このデバイスからのスリープ解除機能を削除する(③)。
>powercfg /devicedisablewake "Intel(R) 82567LF Gigabit Network Connection"

20180516_powercfg_a.png

スリープ復帰のトリガーは電源ボタンとかマウスとかが多いように思うけれど、常時生きているネットワークカードにスリープ解除機能があるとは思いもせなんだ。そう言えば"Wake On LAN"なる技術でオフになっているコンピュータの電源をリモートからオンにするなんてのもあったなぁ・・・

以上で、元のように起こすまで寝ていてくれるようになりました。メデタシ!
現在は「Power Botton」で起きます。
20180516_powercfg_b.png

ちなみに、「英語は敵わんなぁ」という場合はコマンドラインで
>powercfg /?
とやれば日本語で表示されるし、
>powercfg /? > c:¥doc.txt
とやれば、表示内容をCドライブ直下のdoc.txtという文書として作成することも可能。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ただいまの時刻
カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

プロフィール

syugoo

Author:syugoo
佐々はいいところ。
大阪からUターンして故郷の空気を満喫しています。

最新記事一覧
秋ジャガイモの収穫 2018/12/16
転禍為福 2018/12/13
行政のSNS 2018/12/10
大雪と干柿と鳥除け 2018/12/07
Linux Mintの再インストール 2018/12/04
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード